この仕事をこの先40年続けるのか

マインド

安定した人生とは、福利厚生の良くて、なおかつ給料のいい会社に勤め、やがて結婚し、子供を育てることと、日本では半ば洗脳のような概念が存在します。

確かに、福利厚生のいい会社というのは魅力的ですね。給料も少ないよりは多いほうがいいでしょう。ボーナスがでるとなお魅力的ですね。

しかし、世の中にはこれらの魅力的なものとは無縁でも、月にサラリーマンの月収の何倍も稼いでいる人がいます。これは紛れもない事実なのです。

・「安定した人生」の正体

前述したとおり、少なくとも今の日本では、

福利厚生の良くて、なおかつ給料のいい会社に勤め、やがて結婚し、子供を育てること

これが安定した人生のテンプレートになっています。

多くの親が子供に望むのも、ギリギリの綱渡りのような人生よりは、上記の安定した人生の方でしょう。

日本人は子供の頃から、「安定した人生を送ること」を美徳とし、学校に通い、より良い企業への就職を目指します。

…僕は、この凝り固まった考えが怖いのです。

なぜなら、ここで書いたような「安定した人生」って

「忠実な従業員を製造するための呪文」のようなものだからです。

少々物々しい表現になりましたが、幼少期または少年期から「安定した人生、安定した人生」と周りの大人から言われるわけです。

子供たちが安定した人生=正義と解釈するのには十分な理由です。

そして、その安定した人生とやらを手に入れるために、大して必要のない知識を学ぶわけです。

そうして辛くも手に入れた、夢にまでみた安定した人生は、

毎日残業の日々…

家に帰ってすることといえば、シャワー浴びて寝るだけ…

給与明細を見ては「思ったより少ないな…」とこぼし…

愛する人とはもう何週間も会話できてない…

子供もいつの間にか大きくなっている…

これまで信じていた「安定した人生」は決して幸せに直結していないことに気づくのです。

しかし、そんな人を雇っている企業や国にとっては、都合がいいのです。なぜなら、安定した人生を正義とする「安定神話」のおかげで、不満があっても働いてくれるからです。

もちろん、現状汗を流して働いているサラリーマンの方たちを批判するつもりは毛頭ございませんが(僕もサラリーマンですしね)、日本の「安定した人生」の正体は、「忠実な従業員を製造するための呪文」だと、僕は考えています。

もし仮に「俺はパンクロッカーになりたいんだ!」などと言おうものなら、多くの場合、周りから総スカンを食らうことでしょう。しかも、批判する多くの人はパンクロックの知識などなく、「なんとなく安定してなさそうだから」という、なんとも曖昧な理由で批判するわけです。

それくらい、この「安定神話」は盲目的に信じられているのですから、恐ろしい話です。

・僕は今の仕事を40年も続けたくない

プロフィールページや過去の記事などで、僕は某外資系企業の社員であることを書きましたが、僕はこの仕事をこの先40年も続けるつもりはありません。

理由は、この仕事をずっと続けている自分を想像できないからです。

こういうことを言うと、一般的には社会不適合者の烙印を押されますね笑

そのとおり、僕は社会不適合者でしょう。

しかし、「仕事が嫌」とか「働きたくない」とか、こういった考えは間違っているのでしょうか?

少なくとも今の日本では間違っているのでしょうが、僕は人間として当然の感情だと思っています。

なぜなら、たった一度きりの人生だからです。

この言葉は多方面で使われており、すでに聞き飽きたよ!と言われそうですが、何度でもいいます。

たった一度きりの人生です。

たった一度きりの人生です。

これは、本当に大切で、無くしてほしくない考え方です。

たった一度きりの人生を、国や企業にいいように搾取されるだけの人生なんて、あんまりじゃないですか。悔しいじゃないですか…

・人生の選択肢を増やし自由を得るために

あえてはっきりと書きますが、お金さえあれば大抵のことができます。

ほしいものを買ったり、旅行に行ったり、いい家に住んだり

これらは、全部お金さえあれば叶います。

「お金がすべて」とは言いませんが、僕は「お金は人生において大切なピースの一つ」だと考えています。

つまり、金銭的に充実することが、人生の幅を広げることになるのです。

僕がアフィリエイトに可能性を見出したのは、そういった理由からなんですね。

なぜならアフィリエイトビジネスは

・初期投資額が安い

・一度軌道に乗れば、収益を自動化できる

といったメリットがあるからです。

もちろん、軌道に乗せるというのは、生半可なことではありませんが、僕の最終目標である「アフィリエイト収入だけで生活する」を達成するまでは諦めません。

また、アフィリエイト収入のみで生活する、とまではいかなくても、例えば月に5万円の副収入があれば、生活の上で大助かりですし、長期的に見れば人生の選択肢が広がります。また、継続していればアフィリエイトによる収入も増え、そうすれば更に選択肢が広がる…と倍々ゲームのような人生になるかもしれません。

アフィリエイトを始めるために必要なのは、一台のパソコンと自由への意志だけです。

他には何もいりません。

これほどまでに始めやすいビジネスは、僕の知る限りありません。

決して容易い道ではありませんが、継続すれば必ず成果になります。

もし、僕のブログを読んで、最初の一歩を踏み出す方がいらっしゃれば、僕にとってこれほど嬉しいことはありません。僕もまだまだ道半ば、一緒に頑張って行きましょうね!

↓↓↓この記事が皆様のお役に立てたなら、クリックしていただけると幸いです。

コメント