【必見】お金の稼ぎ方を学ぶには

マインド

【必見】お金の稼ぎ方を学ぶには

お金とは

言わずと知れた、あらゆるものと交換できる便利なものです。人間はこれがないとまともな生活を送ることができません。

貨幣制度ができてからの人間社会は、お金によって支えられていると言っても過言ではありません。それほどまでに重要な要素であることは、皆様もご存知であるかと思います。

そんな僕らの生活に欠かせないお金ですが、そもそもお金を得るにはどうしたらいいのでしょうか?

ここで第一に挙がるのは、労働という単語ではないでしょうか。

実際日本人の約90%が、特定の企業に所属している労働者です。多くの人々が労働で賃金を得ている現状では、これが正しい答えのように思えます。

しかしながら、僕の目指すところは違います。

僕は一介のサラリーマンではありますが、ネットビジネスでの独立とサラリーマンからの脱却を目標としています。

つまり、労働ではなくビジネスを所有することでお金を得ようということです。

インターネット上に自分の土地を持つといえばわかりやすいでしょうか。ネットビジネス、とりわけアフィリエイトビジネスには、それだけの目標が持てるほどのポテンシャルがあります。

しかし、そうなってくるとこれまで考える必要のなかったことを考えなくてはいけなくなります。

それがお金の稼ぎ方です。

これまで労働者として働き、賃金を得てきた人間としては、得られる給与は会社が決定するものであり、こちらが直接関与できるものではありませんでした。

それが幸いしてか、細かいことを考えなくとも会社の意向通りに働いていれば、一定金額の給与が得られたのです。

反面、自分でビジネスを所有するとなると、お金をいかにして稼ぐか?という導線を自分自身で構築しなくてはなりません。

アフィリエイトの特性上、実際に収益を得るまでの仕組みはハッキリと決まっていますが、要はいかにして成約(お客様に商品を買ってもらうか)するかがキモになります。

ひたすらお客様をまくし立てればいいのでしょうか?

…いいえ。そんな方法は愚の骨頂です。そもそもインターネットという媒体の特性上、お客様が自分のサイトに訪問するまで待つことになりますので、基本的にこちらからのアプローチは望めません。

では、どうするか?

僕が出した結論は人間を学ぶということです。

厳密に言えば、「人間が物を求め、お金を支払うまでの心情の推移を学ぶ」といったところでしょうか。

当たり前のことですが、お金は自分の足で歩くことはできません。

お金を使うか使わないか、財布から出すか出さないかの判断は、すべて人間が行います。

極論をいうと人間の心を操ることができれば、お金も自由に操ることができるということです。

…ちょっと怪しい言い方になってしまいましたね。

実際にアフィリエイトで利益を挙げている人は、こういった人間の欲望に働きかけるような心理テクニックを用いており、その実用性は実証されています。

この方法を用いて実際に成功した方のブログがこちらです↓

アフィリエイト稼ぐ事に成功!30代で働かずに家族で生活
元飲食店経営(自営)の男はアフィリエイトで稼ぐ事に成功して仕事をやめた!現在は30代にして働かずに家族(妻と子供)で第2の人生を謳歌中!アフィリエイトで稼ぐ事で場所、時間、人間関係、お金の自由が手に入り海外移住も検討中!実はアフィリエイトは誰でも簡単に稼ぐ事ができる!

こちらの橋本雅さんは、人間の核となる欲望を徹底的に考察し、アフィリエイトでビジネスに落とし込んだ傑物です。

彼が向き合っていたのは、プログラミングでも小手先のSEO対策でもなく人間でした。

人間の心理をこれでもかというくらいに解析し、物を買う際の心理を分析し、それらを数々の商材として販売を行っている方でもあります。

実際僕も彼の商材を購入し実践していますが、彼の驚異的な考察能力が全面に押し出されており、人間の普遍的な心理推移にどうアプローチするべきかを学ぶことができます。

お金を稼ぎたければ、まずは人間を学ぶべきです。

この考え方は、どの時代でも変わらない普遍的なものであると確信しています。

こちらもあわせてどうぞ↓

コメント