大丈夫!20代でパソコン音痴でもブログ運営はできます!

コラム

PCスキルなんていらない!文字が打てればOK!

ネットビジネスで稼ぎたいけどパソコンが苦手…

そんな悩みを抱えていませんか?

結論から言うと大丈夫です!遅くても何でも文字さえ打てればOKです。

なにせこの記事を書いてる僕がパソコン音痴だったのですから、それはもう間違いありません。

今回は僕の恥を晒すとともに、パソコン音痴でもブログ運営はできるよー!ということを書いていきます。

僕のPCスキル

まずは僕のことを知っていただきたいです。

このブログを始めたのは2019年10月ですが、僕はそれまでほとんどパソコンをいじったことがありませんでした。

というのも、仕事以外でパソコンを使うという習慣がなかったからです。この頃まで僕がプライベートで使っていたPCは古い型のPCのみで、搭載OSはなんとWindowsVista!これはWindows7の前のOSですね…

当然まともな動作などするはずがなく、MP3プレイヤーに音楽データを入れる以外の用途では使ってはいませんでした。

そろそろまともなプラグインをPCがほしいなぁと思い、現在ブログ作業に用いているPCを購入。どうせPCがあるんだからこれで何かやろう!と思い立ちブログ運営を開始…という流れで今に至ります。

色々書きましたが、僕はパソコンの知識についてはド素人ということです。

おまけにタイピングも遅い!救いようがない!

僕は類稀なタイピングの才能の持ち主です。そのタイピング技術たるや、友人に「お前のタイピング、カタツムリかよw」と称賛されるほどです。

タイピング速度を計測できるe-typingというサービスがあるのですが、そのスコアはCマイナスというその才能を裏付ける結果となりました。

要はめちゃくちゃ遅いということです。

ちなみに今いる会社の入社試験では、上記のe-typingを用いてのタイピング速度計測がありました。

前述の通り僕はタイピングがめちゃくちゃ遅いのですが、なぜか受かりました。

この件について、僕は書類不備かなんかで運良く入社できたのだと思うようにしてます。

コピー&ペーストを知らなかった

仕事をしていて、みんなどうしてあんな長文を即座に打てるんだろう…?と思っていました。

例えばAの画面で表示されている文章を、Bの画面に即座に打つ。これが長いこと謎でした。

そうです、コピー&ペーストを知らなかったんですね。

コピペという技術を知った僕は、体に電撃が走りました。周りからの冷たい視線も感じました。

本当にこいつ大丈夫か?ってレベルで僕はパソコン音痴、いやパソコン雑魚だったと思います。

パソコン雑魚の僕がブログ運営

パソコン音痴を上回る、パソコン雑魚の僕がブログ運営を始めたのには理由があります。

  • 会社の制度が変わり賞与がなくなった(その分月給が上がったがトータルでは損)
  • 企業に依存しない稼ぎ方をしたかったから

この2つがあり、僕はブログ運営ならびにブログアフィリエイトを始めました。

わからないことだらけ!でも…

始めてみたは良いのですが、本当にわからないことだらけでした。

WordPressの扱い方はもちろん、記事作成時のレイアウトなど、おっかなびっくりで行っていました。

しかしながら、インターネットという文明の利器を用いることにより、それらの諸問題は解決しました。

詳しくは以下の記事に書いています↓

この記事のタイトルが全てを物語っていますが、本当にググれば解決します。

技術面の問題に関してなので、情報の発信者にとっても嘘をつくことにメリットはありません。そのため情報の信憑性もあります。

わからないことは、とにかくググる!

これだけであらゆるハードルが取っ払えますよ!

WEBライティング技術向上のために

WEB上の記事は、紙に書く文章とはまた違った構成力が求められます。

作文が得意だからといって、魅力的なWEBコンテンツを生み出せるとは限らないということです。

そのため、僕がWEBライティングが何たるかを知るために目をつけたのは、クラウドソーシングサービスです。

クラウドソーシングサービスとは、企業または個人から依頼された仕事を請け負うことができる、比較的新しい業務形態です。

これを利用することで、依頼された記事を作成しお金までもらい、おまけにWEBライティング技能まで高めちゃおう!という魂胆です。

この方法はとてつもなく有効です!依頼者の方がどんな層に向けた記事を求めているのか?というように、自分が書きたいものではなく相手に求められているものを書くスキルが身につきます。

クラウドソーシングの利用は、なかなか敷居の高いもののように思えますが、登録自体は無料ですのでとりあえず登録しておいて損はないかと思います。

まとめ

僕の個人的な恥ずかしい話が大半でしたが、僕のようなパソコン雑魚でもブログ運営を続けられることがわかったかと思います。

やってみて感じたことは、技術1割、根気9割くらいだなぁということです。

技術面の疑問は、調べれば解決します。調べても養えない根気だとか、ブログ運営にかける熱意だとかが本当に大切なものなのだと思います。

この記事を読んでいるということは、ブログの運営に対して何らかの不安があるのだと思いますので、まずはあまり難しいことを考えず始めてみてはいかがでしょうか?

諸々の不安や疑問は、やりながらで十分解消できますし、いつでもやり直しがききます。

このブログでもブログ運営ならびにブログアフィリエイトについてのノウハウを随時発信していきますので、もしよろしければ参考にしてみてくださいね。

↓↓↓この記事が皆様のお役に立てたなら、クリックしていただけると幸いです。

コメント